かえって逆効果になります

肌の潤いをキープするには、汚れをとることが絶対条件ですよね。

ことに大人ニキビや吹き出物などの場合は、乾燥はもってのほかで、皮脂を取り除きすぎないように洗顔するのがポイントです。

それをかなえてくれるのが、意外にも牛乳石鹸なんです。

牛乳石鹸はミルクバター配合なので、乾燥知らずの肌のままで汚れを落とせるので、結構効き目のあるニキビケアになります。

ただし、大人ニキビや吹き出物が気になって顔を洗いすぎてしまうと、肌に必要な油脂までも落ちてしまうので、かえって逆効果になります。

そのため、どんなに多く洗っても、洗顔は一日に二回程度にしましょう。

大人ニキビや吹き出物のケアに大切なのは、十分に牛乳石鹸を泡立て、泡だけで顔を洗うような感覚ですること、そして洗顔後には、すぐに保湿をすることです。

顔に大人ニキビや吹き出物が出来てしまうと、とても気分が滅入ります。

ですが、肌の調子はお腹の中の調子とも深く関係があるらしいので、お腹の中の環境を良くすると、意外にきれいに消えてくれます。

まずは、腸内をさっぱりさせる快便生活から始めることですね。

それには、バナナや青汁などの食物繊維が豊富なものを摂取して、体内の毒素を外へ排出するようにしましょう。

なお、大人ニキビや吹き出物には、重曹が効くと注目が集まっています。

重曹は弱アルカリ性なので、肌の油分を分解する効力を発揮してくれます。

そのため、洗顔料に少しだけ重曹を加えて洗顔すれば、毛穴汚れや角質のお手入れもでき、大人ニキビや吹き出物の改善につながるのではと期待されているのです。

ただし、重曹は粒が大きいので、研磨効果もあるため、洗顔に使用すると肌を傷める恐れもあるので注意が必要ですね。

ちなみに、私も中学に入った頃からニキビに悩まされ、大人になった現在でも、よく大人ニキビや吹き出物ができてしまいます。

なので、顔のお手入れは、洗顔を含めて意識してやっています。

そんな私の娘も、まだ3歳だというのに、早くも鼻の毛穴に角質がつまり始めています。

これは間違いなく、ニキビができやすい肌になりそうで、遺伝と言うのは本当に恐ろしいと思いました。

もっとも、今はライスフォースでニキビのケアをしているので、大人ニキビや吹き出物ができたとしても、早めにきれいに治りますね。